マンガボックスインディーズチャレンジ枠連載システム終了のお知らせ

■ ご挨拶

いつもマンガボックスインディーズをご利用いただき誠にありがとうございます。
ご愛顧いただきましたマンガボックスチャレンジ枠での連載をかけたインディーズクリエイターチャレンジですが、2018年1月31日をもって終了することとなりました。
2018年2月1日以降にチャレンジ枠獲得基準を達成された場合でもマンガボックス本誌での連載はおこなえませんのでご了承ください。

なお、このたびは編集部でも検討を重ね、連載権をかけた挑戦機会としては「マンガボックス編集部杯」がより適していると判断いたしました。
多くのクリエイター様からチャレンジ枠へ挑戦いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

また、チャレンジ枠連載システムに共感し、ご応募・ご支援いただいた方々のご期待に沿えない形になってしまい大変申し訳ございませんが、より良いサービスを模索・提供して参りますので、今後ともマンガボックスインディーズを何卒よろしくお願いいたします。

最後に、マンガボックスでの連載をご希望のクリエイター向けに「マンガボックス編集部杯」をご紹介させていただきます。
より多くの方に作品を読んでほしいクリエイターのみなさまは、ぜひこちらへのご参加をご検討ください。


■ マンガボックス編集部杯のご紹介

「マンガボックス編集部杯」とは、毎週100万人以上の読者が利用するマンガボックスでの連載権をかけた読み切りバトルです。

作画見本とプロフィールだけでエントリーが可能で、 選考通過後、担当編集とタッグを組んで作品を制作しマンガボックス掲載を目指すマンガコンテストとなっておます。

マンガボックスインディーズにご投稿いただいている作品でエントリーいただくことも可能ですので、ぜひご応募ください。

詳細はこちら

連載権争奪!エントリー締切:9/30 マンガボックス編集部杯2018春開催!エントリーマンガ家大募集!

(2018.9.27 更新)
一部のユーザー様からマンガボックスインディーズ自体が終了するのかとのお問い合わせをいただいておりますが、サービス提供は今後とも継続して参ります。お騒がせして大変申し訳ございません。
引き続きマンガボックスインディーズをよろしくお願いいたします。